ヌードで見る2人の男性クリエイター 野村佐紀子が成山画廊で
野村佐紀子 Boyfriend 2016 ©Sakiko Nomura

ヌードで見る2人の男性クリエイター 野村佐紀子が成山画廊で

男性モデルを被写体にしたヌード写真で知られる写真家・野村佐紀子の個展「Boyfriend」が、成山画廊(東京・九段下)で2017年1月13日〜1月28日に開催される。


 1967年生まれの野村佐紀子は、91年より荒木経惟に師事し、94年より写真家として活動。これまで東京を中心にアジアやヨーロッパで作品を発表してきた。

 寝室に横たわる男性ヌードや親密なカップルをとらえたモノクロームで知られ、そのエロティックかつ憂いを帯びたスタイルに定評がある。近著には、6人のモデルと過ごした3日間で撮影した『雁』(BBC、2016年)や、黒い用紙に黒いインクで印刷した実験的な写真集『Another Black Darkness』(Akio Nagasawa Publishing、2016年)などがある。

 「Boyfriend」と題した本展では、画家の側面を持つ俳優・池田努(石原プロモーション)と画家・佐藤允(KOSAKU KANECHIKA)を撮影した作品を発表。2人のクリエーターを野村の視点で撮影したポートレートを見ることができる。

野村佐紀子「Boyfriend」
会期:2017年1月13日~1月28日
会場:成山画廊
住所:東京都千代田区九段南2-2-8 松岡九段ビル205
電話番号:03-3264-4871
開館時間:13:00〜19:00
休廊日:水日祝休
URL:http://www.gallery-naruyama.com/
次の10件を表示