「1_WALL」受賞の関川航平が描く、架空のもののリアリティ
関川航平 figure

「1_WALL」受賞の関川航平が描く、架空のもののリアリティ

若手クリエイターの活動を支援する東京・銀座のガーディアン・ガーデンにて、公募展「第14回グラフィック『1_WALL』」でグランプリを受賞した、関川航平による個展が開催される。会期は2017年1月11日〜27日。


「1_WALL」は35歳以下の若手作家を対象とする公募展。写真とグラフィックの2部門に分かれ、審査員と1対1で行うポートフォリオレビューや、プレゼンテーションをともなう公開審査を経て選ばれたグランプリ受賞者には、個展開催とパンフレット制作の権利が与えられる。

「第14回グラフィック『1_WALL』」では、架空の玩具や工芸品、生き物などを鉛筆で実在のもののように描いたドローイング作品のシリーズ「figure」を出品した、関川航平がグランプリに選出された。1990年生まれの関川は、イラストレーションやデザインのほか、絵画やパフォーマンス作品も手がけるなど幅広く活動し、これまでに大分県・別府市で開催された芸術祭「混浴温泉世界2015」やグループ展「あざみ野コンテンポラリーvol.7 悪い予感のかけらもないさ」(横浜市民ギャラリーあざみ野、2016)にも参加している。

 関川は、「物事を言葉だけで把握しようとすると、言い表せなかった部分はすくい取れなくなる」という考えから、言葉を介さないで伝える方法のひとつとしてドローイングに取り組んできたという。「figure/out」と題された本展では、2016年春のグランプリ受賞後、約1年間で制作された新作群を発表する。期間中には、ゲストを迎えてのトークイベントも開催予定。

1sekigawa.jpg
関川航平 figure
関川航平展 「figure/out」
会期:2017年1月11日~27日
会場:ガーディアン・ガーデン
住所:東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル B1階
電話番号:03-5568-8818
開館時間:11:00~19:00
休館日:日、祝
URL:http://rcc.recruit.co.jp/gg/

【関連イベント】
・トークイベント「絵を描くからだ、絵を見るからだ」
登壇者:Aokid(アーティスト・振付家)、関川航平
日時:2017年1月18日 19:10〜20:40
参加費:無料(要予約、サイト参照)

・トークイベント「つくるのなかで考える」
登壇者:飯田竜太(彫刻家)、関川航平
日時:2017年1月25日 19:10〜20:40
参加費:無料(要予約、サイト参照)

・トークイベント「生まれてしまったものの混乱」
登壇者:大原大次郎(グラフィックデザイナー)、関川航平
日時:2017年1月27日 19:10〜20:40
参加費:無料(要予約、サイト参照)
次の10件を表示