相対性理論×やくしまるえつこ×YCAMの特別企画が開催中
撮影=萱野孝幸 写真提供=山口情報芸術センター[YCAM]

相対性理論×やくしまるえつこ×YCAMの特別企画が開催中

音楽シーンのみならず、テキストやドローイング、美術作品など多彩な分野で活動するやくしまるえつこと、やくしまるが率いる音楽ユニット「相対性理論」が、山口情報芸術センター[YCAM]で初の特別企画「天声ジングルー∞面体」を12月18日まで開催している。


 今年4月にリリースされた相対性理論の最新アルバム『天声ジングル』の世界感を、多元的に体験する本企画は、インスタレーション、ライブ、爆音上映で構成されている。

 インスタレーションでは、立体音響や巨大スクリーンを用いたインスタレーション版《天声ジングル》を展示。40チャンネル以上にものぼる、複雑な立体音響環境に最適化するようリミックスしたうえで、ライゾマティクス・リサーチやセミトランスペアレント・デザインによる映像と組み合わせ、5面の巨大スクリーンで展開している。また、やくしまるえつこの別名義〈Yakushimaru Experiment〉の音源「タンパク質みたいに」をベースにした、映像音響インスタレーション《タンパク質みたいに》や、やくしまるえつこが手がけた楽曲と、そのデータが組み込まれた遺伝子組換え微生物から成るバイオアート《わたしは人類》も展示。天地創造から始まり、生命の螺旋を描く『天声ジングル』の世界を体現している。

 このほか、12月17日にはライブが、18日には相対性理論・やくしまるえつこの映像作品を上映する爆音上映が開催。上演時間、チケットなどの詳細はYCAM公式サイトをチェックしてほしい。

相対性理論×やくしまるえつこ×YCAM 特別企画
天声ジングルー∞面体(ポリへドロン)
会期:2016年12月3日~18日
会場:山口情報芸術センター[YCAM]
住所:山口県山口市中園町7-7
電話番号:083-901-2222
時間:10:00〜19:00
インスタレーション作品「タンパク質みたいに」は平日=19:25~20:00、土日=17:25~20:00
入館料:無料 ※ライブ、爆音上映は有料
URL:http://www.ycam.jp/
次の10件を表示