庭園美術館の連続企画で宇川直宏・樋口泰人がディレクション
TTM:IGNITION_BOX 2016/2017 Collective Installation&Performance「惑星共鳴装置」より (2016年10月1日) © 東京都庭園美術館

庭園美術館の連続企画で宇川直宏・樋口泰人がディレクション

2014年のリニューアル・オープンに伴ってスタートした東京都庭園美術館(東京・目黒)によるパフォーミング・アーツの連続企画「IGNITION BOX(イグニションボックス)」。2017年1月と3月には、2つの新たなイベントが予定されている。


「発火装置」という意味をもつイベントシリーズ「IGNITION_BOX」では、東京都庭園美術館を舞台に、東京発の多様なパフォーミング・アーツを紹介している。これまで、各回異なるアーティストやクリエイターをディレクターに迎えて、映像、演劇、音楽、メディアアートなどが融合する、領域横断的な表現の場を生み出してきた。

「IGNITION_BOX 2016/17」では、8月に「PROGRAM_A」として古川日出男(作家)がディレクションし、青柳いづみ(女優)と蓮沼執太(音楽家)が出演した朗読とライブのパフォーマンス、10月に「PROGRAM_B」としてANTIBODIES Collectiveによるダンスパフォーマンス公演が開催された。

 2017年1月21日に予定されている「PROGRAM_C」では、宇川直宏 / DOMMUNEがディレクション&ライブストリーミングを担当。飴屋法水、時計奏=花代+伊達伯欣+小野洋希、ハチスノイト、藤田陽介、Phew、松本一哉が出演し、ライブパフォーマンスを繰り広げる。

 3月10日・11日の「PROGRAM_D」では、「爆音上映」などを企画するboid主宰の樋口泰人がディレクションする、新作インスタレーションとライブが予定されている(詳細未公開)。どちらも開催日の1か月前より、ウェブサイトからの予約が必要だ。

IGNITION_BOX PROGRAM_C
DOMMUNE「EXTREME QUIET VILLAGE」
日時:2017年1月21日 13:00〜18:00
会場:東京都庭園美術館 新館 ギャラリー2
住所:東京都港区白金台5-21-9
電話番号:03-3443-0201
URL:https://www.teien-art-museum.ne.jp/programs/ignitionbox_2016_17.html
ディレクション&Live Streaming:宇川直宏 / DOMMUNE
出演:飴屋法水(ものおと)、時計奏=花代+伊達伯欣+小野洋希 (ヴァイオリン、ラジオ、声)、ハチスノイト(声帯)、 藤田陽介(自作パイプオルガン、水、声)、Phew(モジュラーシンセ、声)、松本一哉(音具、造形物、非楽器)

IGNITION_BOX PROGRAM_D
新作インスタレーション+Live
日時:2017年3月10日、11日
   インスタレーション 10:00〜18:00(入場自由)、ライブ 11日 18:30〜(要予約)
会場:東京都庭園美術館 新館 ギャラリー2
住所:東京都港区白金台5-21-9
電話番号:03-3443-0201
URL:https://www.teien-art-museum.ne.jp/programs/ignitionbox_2016_17.html
ディレクション:樋口泰人
映像:牧野貴(映画作家)
音楽:未定
次の10件を表示