抽象と具象の間に KAYOKOYUKIで富田正宣が個展開催
富田 正宣 quiz 2014 キャンバスに油彩 72.7×60.6cm Courtesy of the artist and KAYOKOYUKI

抽象と具象の間に KAYOKOYUKIで富田正宣が個展開催

KAYOKOYUKI(東京・駒込)にて、12月17日より富田正宣による個展「quiz」が開催される。半抽象的な油絵を手がける若手画家による新作展。


 富田正宣は、1989年生まれの気鋭のペインター。抽象とも具象ともいえるような独自の表現で、一貫して油絵を制作している。これまでSpace Wunderkammerやターナーギャラリーなどを会場として、東京を中心に個展やグループ展を開催してきた。

 特定の現象や風景からモチーフを抽出し、「立ったり倒れたりする直前」や「何かに向かっている」中途といった概念を絵画として成立させようと試みる。油絵具が何層にも重ねられた一見抽象的な画面には、端々に人の姿や手などのモチーフが見て取れる。現実に依拠しながらも、現実とは異なる視点で世界のありようを浮かび上がらせる作品群だ。

 作品にタイトルをつけることを、意味を付け加えるのではなく「存在に記号を付与する行為」ととらえているという富田。KAYOKOYUKIでは初めての展覧会となる本展タイトル「quiz」も出品作の題名からとられた言葉だが、「問題」や「なぞなぞ」をといった言葉の意味ではなく、アルファベットのシルエットに着目して名付けたという。独特の感覚とタッチで生み出される、新作が発表される。

富田正宣「quiz」
会期:2016年12月17日~2017年1月29日
会場:KAYOKOYUKI
住所:東京都豊島区駒込2-14-2
電話番号:03-6873-6306
開館時間:水〜土 12:00〜19:00、日 12:00〜17:00
休館日:月、火、祝、12月26日〜1月10日
URL:http://www.kayokoyuki.com/
次の10件を表示