森山大道ら撮り下ろしのタブロイド写真集がBEAMSで無料配布
『新宿百景』

森山大道ら撮り下ろしのタブロイド写真集がBEAMSで無料配布

セレクトショップのBEAMSと富士フイルムが共同で企画。森山大道と茂木モニカ、塩田正幸が"チェキ"で撮り下ろした作品が収録されたタブロイド写真集『新宿百景』の無料配布が8月8日よりスタートした。


 この『新宿百景』は、ビームスが選出した3人の写真家が、富士フイルムのインスタントカメラ"チェキ"「instax mini 90」と「instax wide 300」を使用し新宿で撮影したもので、新宿の「ビームス ジャパン」をはじめ、全国のビームス店舗および原宿の富士フイルム直営写真店「WONDER PHOTO SHOP」など、一部の"チェキ"取扱店舗で配布されている。いずれの写真もこの企画のために撮り下ろされたもので、使用された機種は展示期間中、新宿の「ビームス ジャパン」で販売されている。

 また、8月29日までの期間、「ビームス ジャパン」では、写真集に掲載されたチェキフィルムと一部写真のパネルも展示。三者三様の新宿風景を楽しみたい。

新宿風景
タブロイド版 64ページ
写真:森山大道、茂木モニカ、塩田正幸
発行: 2016年8月8日
クリエイティブディレクション&編集:佐藤俊(株式会社佐藤俊事務所)
アートディレクション&デザイン:S
協力:FUJIFILM Imaging System

次の10件を表示